染め直し・修繕

どんな染め直しにも対応できるノウハウがあります。

  • ■服に匂いがついてどうしようもない
  • ■色がうつってしまったので染め直してほしい
  • ■よそに頼んだが直らなかった

染める素材によって使用する染料はすべて違います。
弊社ではたくさんの染め物を取り扱っているため、どんな素材でも染め直すことが可能です。

染め直し・修繕の手順

  • まずは染めたい製品を洗浄します。
    汗ジミや油ジミなどの汚れがあると、染料がのりにくくなるので、染色前にもう一度きれいに洗います。

  • 【染色堅牢度】洗濯
    洗濯の際に、染色された生地又は付属品の染料が溶出し、色が変わったり、洗液により他の洗濯物を汚染させる恐れがないかどうか調べるために試験を行います。
    こちらは量産前に行う工程ですので製品を1枚カットしてのテスト項目となります。
    繊維には様々な生地、色が使用されていることが多いですのでどの部分に問題があるのかを調べる必要があります。

  • その後1枚だけ修正可能かどうかのサンプル加工を行います。
    この工程で製品の縮率や染まり方などをご確認いただくことが可能となります。
    1枚サンプルをご確認いただいた後に量産での加工に移ります。

  • 量産加工に移ります。
    ただし、修正の時によくあるのですが元の製品の生地の種類や染めロットの違いがある場合すべてが同じように上がることは保証できません。
    染めは1つの釜の中で全て同じ条件で進行します。
    素材や元の条件が変わった場合は違った染まり方や縮み方になりますのでご了承ください。

商品ギャラリー

詳しくはこちら

ご注文から納品までの流れ

  • ご相談
  • STEP.01

    ご相談

    まずTシャツなどの生地・染め加工の状態や、お客様のご希望、ご要望をメールで詳しくお聞かせください。
    その際に生地の組成(綿何%、エステル何%等)の情報が必要になります。

  • 状態確認・加工工程選定
  • STEP.02

    状態確認・加工工程選定

    染め直し・修繕する製品を1枚お送りいただき状態をチェックします。
    この一枚は進行の際カットさせて頂き堅牢度等の試験を行いどこに問題があるためにつぶしますのでご了承ください。
    修復が可能かどうかを判別しご連絡させて頂きます。

  • 染め加工(Sample)
  • STEP.03

    染め加工(Sample)

    実際の染め工程にかかります。
    1枚だけサンプル加工を行います。
    サンプル加工後に縮率の問題や色目のご確認を行って頂きOKが出れば量産の加工へと移行します。
    染色後の抗菌防臭加工や消臭加工などの後加工もご要望があれば承ります。

  • 染め加工(量産)
  • STEP.04

    染め加工(量産)

    サンプルをご確認後OKであれば量産加工に移行します。
    ただし、量産品の中に違う素材で構成されたものや違うロットの生地(別染色ロット)等が混じっていますとすべてが同じように上がらない可能性がございます。
    ご了承ください。

  • お支払い・納品
  • STEP.05

    お支払い・納品

    染め替え・染め直しが完成しましたらお送りいたします。
    初回のお客様は先にお振込み頂きます。

染色ご依頼の注意点はこちら

ご注文・お問い合わせはこちらからお気軽に

お問い合わせフォーム

CONTACT

ページトップへ